FC2ブログ
イツマデモ アルトオモウナ オヤトカネ
      

プロフィール

えりざべす

Author:えりざべす
A氏(21)♀福島県郡山市在住
・服のテイスト定まってない
・遅刻魔
・体力と免疫力がない
・ある意味美大生

好きなもの
・椎名林檎/東京事変
・ASIANKUNG-FUGENERATION
・中田ヤスタカ
・梅干し、酢酸物
・麺類

リンクはお好きに。ご報告頂ければ張り返させて頂きます。
此方は創作専門ブログです。
詳しいプロフィールは此方

壁紙に掛け時計内全ての読み物の転載を禁じます。
イラスト等でのみ、引用希望の場合はコメント欄から必ずご一報下さい。
詳しくは此方

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

”しょうがないなんて言うな
 ほしいのは唯一完璧だ
 完璧以外ならいらないのさ”

言葉に隠れた本音に
わたしはいつも打ちのめされるのです


スポンサーサイト



テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


最大限に飛び跳ねる
拙い策で君を喜ばせる
その場しのぎの簡単な嘘の手入れ
満更でもないスタートで

きみが笑った記念日は
毎年雨の多い季節
きみが泣いた記念日は
毎年日照りが続く季節

どれほど時を費やせば
どれほど綺麗な花に
どれほど淋しいときにも
傍にいてくれるんだろう

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


人の気が途絶えた通りに
だんだんと色が騒ぎだす
この坂を登りきったら知らない街へと
続くこの直線道路は果てしない
知らない自分と向き合えるのは
きみがいるから
そうじゃない、だめじゃない
言葉にできないことばかり
心に沈めていたのではもったいない
吐き出した汚物さえもきみをつくるアートさ


テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


カップのふちに真っ赤な指を乗せて
怠惰に憂う瞳はわたしを見ない
少し照れた笑顔がのぞいたすきに
心に入り込んですべてをさらうよ

弱音は一番の褒め言葉
それすら含めて好きだよ、きみが
愛してる、だけじゃきみを
幸せにはできない?
頼りない腕をとってくれるなら
それでいいんじゃない?

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


無表情な感情で綴るうたは
誰も気づいてくれない
誰に宛てたでもないから
こんなにも人を想うことは
こんなにも辛かったかしら
同情なんかじゃない、ほんとのところは
自分さえわからない、
あなたはいろんな人に囲まれて
今も誰かと笑ってるかしら
嫉妬の海でわたしは渦を巻いて
戻ってきたあなたの足を引きずり込む
心が千切れそうに、きらきらひかってる
最後の言葉は、忘れないで合い言葉
それで終わりにいたします
心が千切れそうに、きらきらひかるうちにでも


テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


ペットボトルの水が揺れる
枯渇した道路へごほうび
道行くねこたちさえも夏色まとい
今日の祭りへと出かける

ペットボトルの水が揺れる
枯渇した道路へごほうび
道行くねこたちさえも日陰さがし
今日が最後よと出かける

空のペットボトルを捨てた


テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

* HOME *
BrownBetty