FC2ブログ
イツマデモ アルトオモウナ オヤトカネ
      

プロフィール

えりざべす

Author:えりざべす
A氏(21)♀福島県郡山市在住
・服のテイスト定まってない
・遅刻魔
・体力と免疫力がない
・ある意味美大生

好きなもの
・椎名林檎/東京事変
・ASIANKUNG-FUGENERATION
・中田ヤスタカ
・梅干し、酢酸物
・麺類

リンクはお好きに。ご報告頂ければ張り返させて頂きます。
此方は創作専門ブログです。
詳しいプロフィールは此方

壁紙に掛け時計内全ての読み物の転載を禁じます。
イラスト等でのみ、引用希望の場合はコメント欄から必ずご一報下さい。
詳しくは此方

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク

君に一番似合う真っ白なワンピースが
真っ赤に染まる頃僕は夢を見る
詰まらない会話の糸口探って
真っ赤に染まる頃僕は君を思う

疲れたの、いい加減に
胸を揺する無責任な言葉に

最後まで一緒に居れなくてごめんね
繋いだ手と手の間に空気が入ることも
疎ましかった
あの日は半熟たまごみたいな
夕陽が僕と君を照らし続けてたね


君に一番似合う真っ白な麦わら帽子が
真っ青に染まる頃僕は夢を見る
詰まらない会話の向こう側探って
真っ青に染まる頃僕は君を思う

疲れたの、いい加減に
腕を揺する小さなてのひらに

最後まで一緒に居ようねって約束
今じゃなんだか笑っちゃうね
それも真剣だった
あの日はクッキーみたいな
月が僕と君を照らし続けたね

スポンサーサイト



テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


七夕忘れてたほうき星
止められる力なんかなくて
君を連れ去られた
今なら少し泣きべそでもいいかな

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


繋がらないと嘆く夜に
朔日に光るひとつの幻
眠ってしまうのが少し怖い
明日になったらまた笑わなきゃ

ダメだ

抑えきれない感情を乗せて
君の街まで届ける夜這い星
どうか君だけ気付いて
多分、僕の涙じゃ光らないけど

今日もなんとか生きていられるよ

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


昨日から降り続く雨は
くせ毛を一層引き立てる
中々落ち着かない髪の毛に
苛立って、水溜まりを避け損ない
また苛つく

これだから雨は嫌いだよ
でもって傘が君を隠してしまうから

じめじめとした蒸し暑い日だからかな
君は高い位置で髪をひとつに結って
大人びて見えて、少し遠い
最初から近くでもないけど
尚更君を探し出せなくて、泣きそう
明日も雨でも君の空だけ晴れてるように


もう連続降り続く雨は
憂鬱を一層引き立てる
面倒で100円のビニール傘
学校でパクられて、苛つく
朝から降ってるんだから持ってこいよ

これだから雨は嫌いだよ
でもって傘が君を隠してしまうから

じめじめと蒸し暑い空気が充満して
中々帰路に就けない僕の神経を
逆撫でして、また嫌い
君のことも探し出せないし
尚更傘もなくして、泣きそう
明日は雨でも君の空だけ晴れてるように

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


アイオールウェイズシンクオブユー
アイオールウェイズウォッチユー
アイルックフォーユーオールトゥースーン
アイドリームオブユーノッティスマイアイズ
インパースィットオブユアバックフィギュア

アイフィールソーストレンジ
ラブフォーユーフーノウアオンリーネーム
バットドゥノットラフ
ビコーズディスハートビーツウェンエバー
アイシーユーイズノットオールアライバイエニーミーンズ

アイウィルウォントユートゥーターントゥーミートゥモロー
ホワイルルックフォーユアフレンズ
アイウォントトゥーアピアーイントゥユアビュー
アイドントイクスペクトモアザン
プリーズターントゥーミー

⇒ Read More

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


今日はあなたの優しさを思い出して
少し泣いた
聞き覚えのないヘヴィメタルに
嗚咽した
見覚えのないTシャツからは
汗の匂い

今は夏らしい

逢いに行きたい、今すぐにでも
空を飛べたなら、迎えに行くよ
返ってこない手紙の返事は、今は後にして
きみに逢いたい、今すぐにでも
空飛べたなら、迎えに行くのに
返ってこない手紙の返事は、気になるけど
言葉で返事してくれれば良いよ
すぐに消えてしまうけど
その代わりに、一生が終わっても忘れたりしない

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


足の踏み場のない部屋の片隅に眠ってる
あなたに選んでもらったギターは埃被ってる
どうせ弾けないのだから
もう一層棄ててしまおうかな
あなたと選んだウケ狙いのステッカー
今見ればちっとも笑えない

もしもあたしがギターを弾けたら
今は少し違っていたかな
もしもあたしがエフェクター使いこなせたら
今も傍に居れたかな

どっか行っちゃわないで

然う言えなかったの、後悔してた夜は
あたし残して終電が去った
もう何もきかないよ
あなたが好きだったバンドのライブも
もう二度と行ったりしない
結構好きだったけど
音楽は人を救うけれどあたしだけ救われない
60億分の1として生まれてきたは良いが
光る恒星にはなれやしない

ああぁあ…


もっと音歪ませて、あたしに届けてはくれないのかな
足の踏み場のない部屋で眠るあたしを
起こして叱ってほしかった夜は
あたし残して終電が去った
もう何も要らないよ
ただ前に進めるのならば
太陽が昇りきったら窓を開けて
埃払って、ギターを弾いてみようかな
あなたと選んだステッカーにちょっと笑いながら
60億分の1として生まれてこれたから
光る恒星にはなれないけど
誰かの光吸収して光る惑星になろうかな

ああぁあぁああ……

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学


忘れないの
あんな近くにいたつもりだったけど
縫い包み一個分、少しジャマ
あそこですぐに終わっていれば
僕はそのまま泣いたのに

忘れないよ
あんな近くにいたつもりだったけど
縫い包み二個分、結構ジャマ
あそこですぐに終わっていれば
僕はそのまま泣けたのに

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

* HOME *
BrownBetty